TOPICS

CONTENTS

携帯サイトはこちら

メールフォームでのお問い合わせはこちら

RSSはこちら

MtBook US Visa Support

ビザの種類

わかりやすいビザ>『J-1』の記事一覧

J-1 申請費用

    J-1企業認可取得申請時
  • 当事務所への報酬 228,000円〜
  • 認可団体申請費用 91,000円〜
  • 保険費用 52,000円〜/人
  • SEVIS費用 21,000円〜/人
  • その他経費
    J-1ビザスタンプ申請時
  • 当事務所への報酬 63,000円〜
  • 米国政府への申請料 18,000円〜〜/人 
  • その他経費

これらの費用は標準的な費用です。個々の案件ごとに異なる場合があります。必ず事前に確認ください。また、1ドル112.25円(2016.4.25現在)として換算していますが、申込時の為替レートにより実際の額は算出されます。


J-1ビザ 必要書類

    J-1ビザスタンプ申請必要書類
  • 質問票
  • 証明写真
  • 学歴および職務経歴書
  • パスポートコピー
  • ビザスタンプコピー(過去ビザ支給者)
  • I-94コピー(アメリカ滞在中の場合)
  • 財政証明(給与明細、銀行残高証明、預金通帳等)

J-1ビザ 申請の流れ(2)


J-1ビザ(交換訪問者)
申請の流れ(2)
ビザスタンプ申請(大使館での手続き)

・・・クライアント様 ・・・弊所

 質問票送付 
  ↓
 質問票記入 
・記入後、事務所に返却
  ↓
 申請書類案作成 
・案作成 2〜3週間
  ↓
 申請書類案確認 
  ↓
 書類送付 
・大使館面接予約
・予約日の通知
・申請書類送付
  ↓
 申請準備 
持参資料の準備
・パスポート
・過去10年に交付された古いパスポート
・証明写真 他
  ↓
 面接前打ち合わせ 
  ↓
 面接 
・大使館にて面接、指紋採取
  ↓
 ビザ発給 
・面接に問題なければ発給
  ↓
 入国連絡 
・J1ビザにて入国後、プログラム開始日前30日以内に認可団体へ連絡

J-1ビザ 申請の流れ(1)


J-1ビザ(交換訪問者)
申請の流れ(1)
認可団体への手続き

・・・クライアント様   ・・・弊所

 質問票送付 
  ↓
 質問票記入 
・記入後、事務所に返却
  ↓
 認可団体登録 
・認可団体に情報仮登録
・申請書類案作成 2〜3週間
  ↓
 申請書類案確認 
  ↓
 書類提出 
・認可団体へ申請書類提出
・申請料支払い
  ↓
 電話面接 
・認可団体と研修者
・認可団体と研修監督者

※英語能力で保留にされた場合
 英語力の向上 
・1〜3か月の猶予期間
  ↓
 再面接 


※研修先現地訪問がある場合
 認可団体からの視察要請 
  ↓
 研修先対応 
・研修先の現地調査

  ↓
 最終版申請書類 
・申請団体から交付されたものに署名を入れる
・記入後、事務所へ提出
  ↓
 書類提出 
・認可団体へ最終版申請書類提出
  ↓
 DS-2019, DS-7009 
・DS-2019, DS-7009の発行
  ↓
 SEVIS支払 
・ビザスタンプ(大使館手続き)面接時までに支払う

J-1(交換訪問)

専門的な知識や技術の要求される分野の学生、学者、訓練生、教諭、教授、リサーチアシスタント、専門家、リーダーによる米国への短期滞在

講義、研究、リサーチ、コンサルティング等の目的

配偶者及び未成年の子供には、J-2ビザ有

▲ ページトップへ