TOPICS

CONTENTS

携帯サイトはこちら

メールフォームでのお問い合わせはこちら

RSSはこちら

MtBook US Visa Support

ビザの種類

わかりやすいビザ 移民・永住権 >「帰化申請時のテスト内容の改定について」

「帰化申請時のテスト内容の改定について」

 米国市民権・移民局(The US Citizenship an Immigration Services (USCIS))は、市民権取得の際に受験が必要となるテスト内容を改定していましたが、2008年10月1日以降、全ての市民権申請者は、改訂版のテストを受験しなければなりません。詳しくは下の表を参照して下さい。

  
2008年10月1日よりも前に申請し、2008年10月1日よりも前に面接を受ける方
  従来のテストを受験します。
2008年10月1日よりも前に申請し2008年10月1日よりも後に面接を受ける方
  新旧のどちらのテストを受験するか選択できます。
2008年10月1日より後に申請する方
  改訂版のテストを受験します。
2009年10月1日以降に面接を受ける方
  申請時期に関わらず、改訂版のテストを受験しなければなりません。


 尚、本テストに関してはガイドが出されていますので、そのガイドに従って準備されるのも良いでしょう。

2008年1月4日

コメントを投稿

(初めての投稿者はオーナーの承認が必要となり、暫く時間がかかります。予め御了承下さい。)

この情報を登録しますか?

▲ ページトップへ