TOPICS

CONTENTS

携帯サイトはこちら

メールフォームでのお問い合わせはこちら

RSSはこちら

MtBook US Visa Support

ビザの種類

わかりやすいビザ B-2 , 申請手順 >B-2ビザ 申請の流れ(2) I-94(アメリカ合衆国内での手続き)

B-2ビザ 申請の流れ(2) I-94(アメリカ合衆国内での手続き)



B2ビザ(長期観光)
申請の流れ(2)
I-94(アメリカ合衆国内での手続き)

・・・クライアント様  ・・・弊所

 質問票・必要書類一覧送付 
  ↓
 質問票・必要書類(翻訳)返送 
・記入後、事務所に返却
  ↓
 申請書類案作成 
・申請書類案作成
 数日〜数週間
(契約書で選択したオプションによる)
  ↓
 申請書類署名 
・申請書類案を確認後、署名
・署名済み最終版を返送
  ↓
 移民局提出 
・署名入り書類の最終確認
・申請料支払
・移民局提出
受理後1〜2週間後 移民局受理番号の交付
  ↓
※移民局から追加情報や
証拠提出を求められた場合
30日程度で要返信

 追加情報・書類要請 
  ↓
 追加情報・書類要請提出 
  ↓
 移民局審査 
・許可 / 却下
  ↓
 許可書発行 
・I-797の発行
・既に滞在中の場合はI-94の延長

コメント (2)

ariさんへ


 難しい状況で心中お察しします。離婚手続きで、精神的な負担も多いところに、離婚がビザに与える影響についても心配しなければならないのは、とても大変です。お聞きした内容から判断するに、あなたのビザは、夫のビザに付随しているようです。現状では、夫はUSCISに連絡して、あなたとの別れを告げ、グリーンカードの申請からあなたを削除させられます。しかし、実際にそれまでは、あなたは米国に合法的に滞在できます。あなたのE-2ビザは、あなたの離婚、又はビザの失効(どちらか早い方)まで有効です。E-2ビザ失効が近づいてきたら、ペティション申請をして、夫からの離婚申し立てに対応できるように少し長く米国に滞在する必要があると説明するようにお勧めします。B-2ビザでは6か月間の滞在延長ができます(この期間をさらに延長するペティションも可能ですが、おそらく却下されるでしょう)。

 いずれにしても、この手続きにを乗り切るには良い離婚及び移民法弁護士の助けが必要でしょう。


(回答:米国移民法弁護士アレック・キャノン、翻訳:山本千波、監修:米国弁護士山本寿賀)

ついて


質問させてください。
現在、夫のE-2ステータスで滞在しています。
更新は6月にしたばかりです。グリーンカードの申請も行なっていて、グリーンカード取得前に離婚を求められました。グリーンカードの申請から私の名前を削除したいそうです。
もうすでに弁護士が入り調停が始まってます。
子供もいて養育などの問題で離婚が決着するまでアメリカから出れそうにありません。
離婚裁判中に夫がグリーンカードを取得した時点で不法滞在になるそうです。
裁判が終わるまで合法的に滞在したいのですが、どのような方法がありますか?E-2からB-2などステータスチェンジは出来るものでしょうか?

コメントを投稿

(初めての投稿者はオーナーの承認が必要となり、暫く時間がかかります。予め御了承下さい。)

この情報を登録しますか?

▲ ページトップへ