TOPICS

CONTENTS

携帯サイトはこちら

メールフォームでのお問い合わせはこちら

RSSはこちら

MtBook US Visa Support

ビザの種類

O-1 申請費用

    O-1 ペティション申請時
  • 当事務所への報酬 513,000円〜
  • 移民局への申請料 37,000円〜/人 
  • 認可団体申請費用 29,000円〜
  • その他経費
    O-1 ビザスタンプ申請時
  • 当事務所への報酬 63,000円〜
  • 米国政府への申請料 22,000円〜/人 
  • その他経費
    O-2 ペティション申請時
  • 当事務所への報酬 285,000円〜
  • 移民局への申請料 37,000円〜/人 
  • 認可団体申請費用 29,000円〜
  • その他経費
    O-2 ビザスタンプ申請時
  • 当事務所への報酬 63,000円〜
  • 米国政府への申請料 22,000円〜/人 
  • その他経費
これらの費用は標準的な費用です。個々の案件ごとに異なる場合があります。必ず事前に確認ください。また、1ドル112.25円(2016.4.25現在)として換算していますが、申込時の為替レートにより実際の額は算出されます。

コメント (2)

しーなさんへ


 変更が許可されて何よりでした。在日米国大使館での準備には色々ありますが、御希望であれば弊所の東京オフィスにて日本人の米国移民法弁護士との大使館での面接の前の打ち合わせ、入国のための打ち合わせ、また米国弁護士の署名入りのサポートレターの作成等が可能ですので、御希望に応じて利用して下さい。


 連絡先等は当ウェブサイトのコンタクト頁を参照して下さい。 http://www.mtbookusvisa.com/toiawase.html 

こんにちは。

わかりやすいビザ> 出入国 >「オーバーステイによる入国拒否」  のスレッドで、ビザ申請却下後の場合のアメリカ滞在許可期間について質問させていただいたしーなです。 その折は、お答えいただきありがとうございました。
無事USCISからF1からO1へのステータス変更が許可されましたので、これからの手続きについて質問させてください。

今後、できれば日本に一時帰国し、帰国中にアメリカ大使館で面接し、ビザスタンプをパスポートに押してもらってまたアメリカに再入国したいと思っています。


ただ、USCISで申請が承認されていても、大使館面接でビザスタンプが却下される例も多いと聞いています。特に、日本大使館は厳しいという噂も・・。


大使館では、USCISで書類審査したことの他に、どのようなことがさらに求められるのでしょうか? 特に気を付けるべきことは何ですか? また、確実に大使館面接でスタンプを得るためには、やはり日本の移民弁護士さんにサポートをお願いしたほうがいいのでしょうか。
アメリカでは提出書類の作成にアメリカの弁護士さんのサポートを受けていて、大使館や入国審査についてもアドバイスがもらえるとは思うのですが、日本の大使館の現状に詳しいわけではないので・・。

さらに、アメリカ再入国時の入国審査も結構厳しいものがあるとも聞いており、そちらも不安です。


日本の弁護士さんに依頼すべきか、迷っています。

アドバイスいただけたら嬉しいです。

コメントを投稿

(初めての投稿者はオーナーの承認が必要となり、暫く時間がかかります。予め御了承下さい。)

この情報を登録しますか?

▲ ページトップへ