TOPICS

CONTENTS

携帯サイトはこちら

メールフォームでのお問い合わせはこちら

RSSはこちら

MtBook US Visa Support

ビザの種類

わかりやすいビザ 出入国 >帰国居住者ビザ(returning resident visa)取得の難易度

帰国居住者ビザ(returning resident visa)取得の難易度

一般的に永住権保持者が再入国許可証無しで国外に一年以上滞在した場合、又は、再入国許可証の有効期限が失効して一年以上国外に滞在した場合、米国への入国は却下され、(古いグリーンカードを返却した後に)新しく移住ビザの取得か、又は帰国居住者ビザ(returning resident visa)の取得を求められるかもしれません。一般的に、帰国居住者ビザの取得は、自分ではどうしようもない理由で米国外に長い間滞在しなければならなかった理由を示す必要があるので、非常に難しくなります。例えば、家族旅行で数週間日本を訪問する予定だったのに、旅行中、大事故に遭い、1年間入院していたのであれば、これは自分ではどうしようもないので、帰国居住者ビザの資格がある可能性が高いでしょう。


2016年11月12日

コメントを投稿

(初めての投稿者はオーナーの承認が必要となり、暫く時間がかかります。予め御了承下さい。)

この情報を登録しますか?

▲ ページトップへ